星ト月ヲ見ル人

雑談とネトゲと定期更新型RPGのお話をするところ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミ不参加!

夏コミまっ最中の昨今、いかがお過ごしですか?
友人のサークルも無事に一日目の出店(でいいのかな?)を終えたらしく、先日酔っ払ってベロベロの状態で電話かかってきました。
明日三日目ですが、参加される方は最低でもボトル2本にタオルは持っていって、熱中症対策をしっかりとやっていきましょうね。水月さんとの約束だぞ!

■にせじま
最終回。参加された皆様お疲れ様でした。それと、絡んでくれた皆々様方本当にありがとうございました。お礼をしてもしきれないほどの方もいらっしゃいますが、改めてお礼を言わせていただきました。
最終回は一応ヒュペがアイドルになってからのお話し。
ちょいと整理しつつなんですけれども、ヒュペは元々有名な音楽家と酒場の踊り子から生まれた不出世の娘でして、右往左往あった挙句に普通の家庭に引き取られます。
その時にヒュペに名づけられたのは唯笑で、元々その家族に居た子供が唯美でした。
2人は本当の姉妹のようにすくすくと育ちますが、ある夏の日、花火大会で花火が暴発する事故が起き、ヒュペは逃げている最中に人波に押されて川へと転落してしまいます。


実はこの時、ヒュペは一度死にかけて前世の記憶の一部を取り戻してたりしました。
その後は、前世というか本来のヒュペの姉であるルナや彼女の言うとある組織の男からギターや歌を習いつつ成長をしていきます。

……その後、組織の導きで再びニセジマへと渡るのです。



>>ミレーヌ
黒髪の少女で、ヒュペの前身での本来に肉体の所持者。
前期の話になりますが、最初のヒュペはルナの精神から分かれた存在であり、肉体を持っていませんでした。(第一期)そのため、ルナの肉体と同居状態だったのですが、原初の土にて作られた器に入りこむことにより自身の身体を手に入れることに成功しました。ある種のフレッシュゴーレムですね。
しかし、後半でその器がヒュペの魂に耐えきれず崩壊を起こし始めてしまいます。状況を重くみたルナと彼女の使える神、ミゼリアは代わりの器を用意します。それが、大昔人々を大虐殺を起こして永久冷凍の罪で眠っていたミレーヌでした。
ミゼリアとしては、ミレーヌの身体が最もヒュペの魂の器として適しており、多分ミレーヌの魂は起きないはずなので大丈夫だろうと踏んだみたいです。儀式は成功し、何も知らないヒュペはミレーヌの身体を手に入れることが出来ました。(第二期)

しかし、ある日ひょんなことでミレーヌが目を覚まします。ヒュペを意識の奥底に押し込み暴れまわるのですが、ヒュペの友人たちの手により抑えられます。その後、ヒュペを自分の妹ととして共に生きてゆくことを誓うのです。(第三期)

命は一つの身体にしか宿りません。ゆえに、ヒュペはミゼリアへお願いをするのでした。『自分を魂ごと転生させてくれ。』
転生とは生易しいものではありません。なぜなら、ヒト以外の肉体を得るかもしれないからです。しかし、ヒュペの願いが通じたのか、ヒトの子供として生まれてくることに成功したのです(第四期)
その後は上記の通り。

第四期後半のマナの過剰摂取により、ヒュペは命を落としそうになりますが、その時ミレーヌと融合することにより命を救われます。元々ミレーヌとヒュペは近い存在ゆえに融合が出来た・・・と言えるかもしれません。

なお、島を出た後はエンディングの通りちゃんと分かれてます。
ミレーヌの物語は百合鏡にて・・・。そしてヒュペの新しい話も、今後何かで出てくるかもしれません。


とにもかくにも、学園時代から続いたルナティリウス=L=アークウィンドを巡る話はおしまいとなります。今後の定期更新ゲにも出てくるかもしれませんけれども、その際はよろしくお願いします。


■DK3
今週はおやすみです。


■たまおち
次回は毎年恒例の夏のサマーイベント!今年はどんなイベントあるのか楽しみですね。
水着でも準備しようかと思ったのは今日でした!来週ぐらいには描きあげておきたいなぁーと思います。

さて、戦闘は特に問題なし。久々って言うか初めてクロスブレイク発動。流石にTP吸収はリミットかかるのね。属性相性が最悪なので必殺切りはダメージ1300程度。もうちょっと上がらんかなぁー。まぁ、よほどのことがない限りはまだこのクラスだと大丈夫かな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suigetuyo.blog81.fc2.com/tb.php/770-2ec63bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。